Solaris

商品紹介

オープンエア蛍光イメージングシステム Solaris

オープンエア蛍光イメージングシステム Solaris

Solarisは、幅広い波長域の蛍光イメージングができる柔軟性の高いオープンエア in vivo蛍光イメージングシステムです。蛍光およびカラーの重ね合わせによるリアルタイム動画、またはより感度の高い画像により、蛍光標識された組織の位置確認を容易に行うことが可能です。

操作中も動物の取扱いに集中できるように、タブレットを用いたシステムの操作が可能です。この先進の制御システムにより、シンプルで最適なワークフローを実現しています。

ユーザーのニーズにより、蛍光イメージとカラーイメージの重ね合わせ表示か、比較が容易な個別表示かを選択可能です。自在に調整可能なイメージングヘッドおよび連結式アームにより、繊細な位置調整が可能で、柔軟性の高い動物のハンドリングを行うことが出来ます。

Solarisの特長

小動物から大動物までを対象としたオープンエア蛍光イメージングシステム

液晶チューナブルフィルター(LCTF)技術により、 自家蛍光の低減とスペクトルアンミキシングが可能

幅広い蛍光スペクトル(470〜800nm)

4種類の蛍光チャネルによるマルチプレックスイメージング

リアルタイム動画または単一画像での蛍光およびカラーの重ね合わせ

外科手術用の白色光および蛍光励起光照明

間接照明下で操作可能

直感的で使用が容易なインターフェースであるタブレット型端末を採用