医薬パートナリング関連ビジネス

近年、製薬企業にとって新薬を創出することは困難さを増しています。継続的に革新的な医薬品を創出するためには、創薬バイオベンチャー等とのパートナリングを通じて、開発パイプラインを増強することが重要課題となっています。住商ファーマインターナショナルは、住友商事グループのグローバルネットワークを駆使し、国内外の製薬関連企業間での架け橋となれるよう、各種支援サービスを提供しています。

受託解析・創薬支援 サービスサイトはこちら

医薬ライセンスサポート

創薬バイオベンチャー、製薬企業、大学・研究機関などから、住商ファーマインターナショナル独自で探索・評価・検討した有望な医薬品、医薬品候補化合物、診断薬などのライセンス案件を斡旋・仲介するサービスを提供しています。

導出を希望するお客様には、紹介資料作成から、候補先企業選定、各企業への紹介活動、契約交渉、契約締結、契約後のフォローアップまで幅広く支援するサービスを行っています。

創薬バイオベンチャーに対しては、住友商事グループとして、パートナリング活動の支援のみならず、開発資金の融資、開発品原料の供給サポート、必要に応じて直接投資の形で支援を行うことによって、総合的に新薬開発を支えています。

創薬研究提携サポート

医薬品産業における新薬の主流は、従来の有機合成技術を用いた「低分子医薬品」からバイオテクノロジー技術を活用した「バイオ医薬品」へと変わりつつありますが、住商ファーマインターナショナルは長年にわたる活動の蓄積をもとに、国内外のユニークな創薬技術や創薬関連サービス、最先端の研究シーズを有する企業、バイオベンチャーや研究機関の発掘・斡旋・仲介を行うサービスを提供しています。

国内製薬企業の皆様には、当社クライアントが有する創薬技術、サービス、新規の研究シーズをご紹介し、受託研究契約や共同研究契約などを仲介することで、創薬研究の高度化、差別化、効率化をサポートしています。

創薬技術やサービスなどを有するバイオベンチャーやサービス企業の皆様には、住商ファーマインターナショナルの有する広範な顧客ネットワークから最適な紹介先を見出し、紹介活動、契約交渉、契約後のフォローアップまで幅広く支援することで、日本でのビジネスチャンスの拡大をサポートしています。