第6回 IVIS Imaging Systemユーザー会

平成23年11月吉日

第6回 IVIS Imaging System
ユーザー会のご報告



おかげさまで第6回目を迎えた今回も、昨年を上回る過去最多と なる約100名の方々にご参加頂き、大盛況のうちに無事に終了させて 頂きました!!

お忙しいところ快くご講演頂いた先生方、ポスター発表頂いた先生方、 およびご参加頂きました皆様には厚く御礼申し上げます。

今後も「光in vivoイメージング」の最先端技術のご紹介や有益な情報等を IVIS ユーザー様へいち早くご提供できるよう引き続き努力してまいります。

第7回目もますますパワーアップして開催させて頂く予定ですのでどうか ご期待ください!!

ユーザー会風景 (会場:パシフィコ横浜)

会場風景 会場風景

会場風景 会場風景

会場風景 会場風景

会場風景 会場風景

過去のIVIS Imaging Systemユーザー会情報

平成23年10月吉日

第6回 IVIS® Imaging System
ユーザー会のご案内



概要

項目 詳細
日時 2011114日(金) 
講演:10:00〜17:45 懇親会:18:00〜20:00
場所 パシフィコ横浜 会議センター5階 
対象 IVIS Imaging Systemのユーザー様および、
in vivoイメージングにご興味のある研究者様

プログラム

時間 プログラム内容
10:00-10:05 開催の挨拶
住商ファーマインターナショナル株式会社
代表取締役社長 佐々木 雅啓
10:05-10:10 Caliper LS社からのご挨拶
Caliper LS社 イメージング部門 Director Michael Rowe氏
10:10-11:05 Caliper LS社 Jae-Beom Kim, Ph. D. & James R. Mansfield 氏
演題 「Optical Imaging in Cancer Research」 & 「Multiplexing in Microscopy」
11:05-11:20 コーヒーブレイク
11:20-11:50 群馬大学 先端科学研究指導者育成ユニット
岩脇研究室  岩脇 隆夫 先生
演題 「酸化ストレス可視化モデルマウスの開発」
11:50-12:20 東京大学大学院 医学系研究科 生体情報学分野
神谷 真子 先生
演題 「蛍光プローブの論理的開発と癌蛍光イメージングへの応用」
12:20-14:30 昼食、企業プレゼンテーション、機器展示、企業展示
12:40-12:55 高速・高分解能 in vivo X線マイクロCT 『R_mCT2』 最新情報 のご紹介
(株)リガク 営業部   濱中 功 氏
12:55-13:10 分子イメージング試薬 『GLYCOLIPOTM』 最新情報 のご紹介
片山化学工業梶@ 営業企画室  田中 淳 氏
13:10-13:25 卓上型小動物用PET装置 『GENISYS4』 のご紹介
SOFIE BIOSCIENCE社   Jennifer S. Cho, Ph. D
13:25-13:40 住商ファーマインターナショナル(株) バイオロジーグループ のご紹介
創薬推進部 部長補佐 小関 さゆり
13:40-14:30 機器展示、企業展示

展示機器:
IVIS Spectrum CT、Maestro Dynamic、Nuance & inForm (Caliper LS) 、R.mCT2 (Rigaku)
Genisys 4( Sofie Bioscience) ※Mock

カタログ展示企業:
Caliper Life Sciences, (株)リガク, Sofie Bioscience, 片山化学工業(株), ATCC, Metabolon, Horizon Discovery Ltd. ,Coretronic Display solution Corporation, 日本チャールズ・リバー(株)、ミルテニーバイオテク(株), (株)エルエスジー, ブルカー・バイオスピン(株)

14:30-15:00 安田女子大学 薬学部 生命薬学講座
久保 貴紀 先生
演題 「In vivo イメージングシステムを用いた脂肪酸修飾型2本鎖RNAのRNA干渉効果の評価」
15:00-15:30 東京工業大学大学院 生命理工学研究科 生体分子機能工学専攻
生体機能制御工学分野  門之園 哲哉 先生
演題 「生物発光による低酸素腫瘍進展の経時的in vivoイメージング」
15:30-15:50 コーヒーブレイク
15:50-16:20 スタンフォード大学 医学部 放射線科 分子イメージングプログラム
伊藤 憲 先生
演題 「Direct Visualization of Burst of Lymphoma Cells in a Mouse Model Using a Novel Lymph Node Internal Window Chamber Strategy」
16:20-16:50 愛知県がんセンター研究所 腫瘍病理学部
中西 速夫 先生
演題 「胃がん腹膜転移に対する近赤外蛍光標識抗体を用いた光イメージング(IVIS)とMRIの融合によるMultimodalityイメージングの検討」
16:50-17:00 休憩
17:00- 総合討論  司会: 住商ファーマインターナショナル(株) 渡邊重明
18:00-20:00 懇親会、ポスター発表、表彰式(パシフィコ横浜 会議センター5階 501)
18:00-18:05 ご挨拶
住商ファーマインターナショナル(株)
常務執行役員 創薬本部長 西村 由郎
18:30-19:30 ポスター発表、投票
19:40-19:50 表彰式
19:50-19:55 閉会の挨拶
住商ファーマインターナショナル(株)
創薬推進部 部長 唐澤 毅