In vivo イメージングフォーラム2019 開催のご案内

平成31年4月吉日

In vivo イメージングフォーラム2019
〜第14回 IVISユーザー会〜



毎年ご好評を頂いております、In vivoイメージングフォー ラムを今年も開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

詳細決まり次第、随時更新させて頂きますので、どうかご期待くださいますよう宜しくお願いいたします。

概要

項目 詳細
日時 2019913日(金)
講演: 10:00〜17:15 懇親会: 17:15〜19:15
場所 THE GRAND HALL 品川
対象 IVIS Imaging System等弊社取扱い装置のユーザー様
および、In vivoイメージングにご興味のある研究者様
定員 先着150名
(※代理店様、競合他社様など、弊社判断でご参加をお断りする場合がございます。予めご了承下さい)
参加費 参加費、懇親会費ともに全て無料
参加方法 参加申込用紙
※必要事項を記入の上、 FAXまたはメール添付にてお申し込みください。

プログラム

講演内容、講演時間等、予告なく変更になる場合があります。
あらかじめご了承ください。

本年もポスター発表およびポスター発表賞を企画させて頂く予定です。
ぜひ奮ってご応募頂けますよう宜しくお願いいたします。

913日(金)9:30〜受付開始(事前登録要)
10:00

10:05
開会挨拶
10:05

10:35
石井 千晶 先生 全身転移モデルと脳腫瘍モデルにおける
イメージングの有用性

第一三共株式会社 オンコロジー第一研究所1G 副主任研究員
石井 千晶 先生
10:35

11:05
清水広介 先生 疾患診断に向けたリポソームDDSの活用
浜松医科大学 光尖端医学教育研究センター
フォトニクス医学研究部 分子病態イメージング研究室 准教授
清水 広介 先生
11:05

11:35
二藤 彰 先生 骨格系組織の三次元画像解析により
明らかになったAnnexin A5の新たな機能

鶴見大学 歯学部 薬理学講座 教授, 副学長
二藤 彰 先生
11:35

12:00
近藤 科江 先生 IVISイメージングの基礎知識とアプリケーション
東京工業大学 生命理工学院 生命理工学系
ライフエンジニアリングコース 教授
近藤 科江 先生
12:00

13:30
ランチョンセミナー(製品紹介等) / ポスター発表A・機器・カタログ展示
13:30

14:00
CTと光のMulti-Modality セッション
14:00

14:30
羽鳥 恵 先生 Activin B - Fstl3による代謝制御機構と
その破綻による代謝異常

国立国際医療研究センター研究所 上級研究員
小林 直樹 先生
14:30

15:00
乾 隆 先生薬剤放出制御機能を有する癌指向性DDSの開発
大阪府立大学 大学院生命環境科学研究科 応用生命科学専攻
生体高分子機能学研究室 教授
乾 隆 先生
15:00

15:30
コーヒーブレイク / ポスター発表B、機器・カタログ展示
15:30

16:15
岡野 栄之 先生特別講演
再生医療と脳科学研究における
In Vivo Imaging

慶應義塾大学 医学部 教授
岡野 栄之 先生
16:15

16:45
湯川 博 先生 量子ナノ光学に基づく
最先端イメージング診断技術の医学応用

名古屋大学 未来社会創造機構 ナノライフシステム研究所
特任准教授
湯川 博 先生
16:45

17:15
三輪 佳宏 先生 コラーゲンイメージングが解き明かす
培養法から3次元構築まで

筑波大学 医学医療系 講師
三輪 佳宏 先生
17:15

19:15
懇親会